×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いざ申告・税金還付! サラリーマン節税ガイド!

トップページ > 確定申告の方法 > いざ申告・税金還付!

いざ申告・税金還付! 確定申告の方法

いざ申告・税金還付! 目次

いざ申告・税金還付!

さあ、確定申告書を印刷したら、いよいよ税務署で確定申告です!
とはいっても必ずしも税務署に出向く必要はなく、郵便でも受け付けています。

とはいえ、初めての確定申告は分からないことだらけでしょうから、できれば直接税務署で提出した方が無難です。
分からなければその場で税務署の方に聞けますしね。

お近くの税務署は国税庁のHPから探せます。

申告期限

確定申告の受付は、毎年原則2月16日から3月15日までです。
平成25年分は、平成26年2月17日(月)から同年3月17日(月)までです。
毎年すごーく混みますので早めに行かれる事をおススメします。

ただ、税金が還付される場合の申告については、1月中も受け付けてくれます。

● 確定申告時の持ち物
(1) プリントアウトした確定申告書、収支内訳書
(2) 源泉徴収票(職場からもらえますね。)
(3) 印鑑

(3)は、もし税務署で申告書類の間違いに気づいた場合に、その場で書き直す時用に持っていたほうが便利だと思います。



ページトップへ戻る

還付手続と領収書の保管

税金還付のための手続き

確定申告書類を作成するときに、還付される税金を受け取るための、銀行預金の口座を申告する書類も作成します。

ゆうちょ銀行や郵便局に直接出向いて還付された税金を受け取る方法もありますが、口座を申告して振り込んでもらった方が簡単です。

ただ、銀行口座は申告する人本人の名義じゃないといけませんのでご注意を。

また、ネット専業銀行だと税金還付の振込みを受け付けていない場合が有ります。

大体申告終了時期から1ヶ月〜1ヶ月半くらいで、還付金が振り込まれます

還付手続きの詳細は国税庁のHPをご参照ください。


領収書はきちんと保管

無事還付金が振り込まれれば、とりあえず今年の確定申告は終了です!
後は税務署から問い合わせが来たときに備えて、経費に計上した物の領収書の束や、副業の収入履歴を整理しておきましょう〜。

来年以降はもこの作業を繰り返すことで、税金還付を受けることが可能になります。

お疲れ様でした…



ページトップへ戻る

PR

ページトップへ戻る

Sponsored Link

Site Menu

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Copyright(C) サラリーマン節税ガイド! All Rights Reserved.